ホームぐい呑(Sake cup)芯漆ぐい吞「天の川」(山崖松堂)Recoating Lacquer Sake Cup(Syoudou Yamagishi)
商品詳細

芯漆ぐい吞「天の川」(山崖松堂)Recoating Lacquer Sake Cup(Syoudou Yamagishi)[YS054]

販売価格: 218,000円 (税込)
数量:
■作品説明(Description)
輪島の漆芸家、山崖松堂さんの最新作が入荷致しました。
国産漆のみを使用し、芯漆★という独自の技法で作られたぐい呑ですが、中でも本作は、最も小振りな造形のものになりますが、ご覧の通り、その器の厚さが尋常ではなく、小器ながらもかなりの歳月を要したであろうことは想像に難くありません。まるで天の川のように描かれた青漆と星のように散りばめられた青貝が美しく、小宇宙の景色が広がります。

■作品サイズ(Size)
口径(width):7.4cm×高さ(height):3.6cm

■付属品(Accessory)
共箱(with a signed wood box)

★芯漆とは?
「芯漆」とは、山崖松堂さんが完成させた独自の技法で、一般的な漆器とは異なり、芯に木材や布を使用せず、幾重にも漆を塗り重ねて作品を完成させるという技法です。芯に木材を使用する一般的な漆器や、布で成型を行う乾漆とは異なり、かなりの厚みがでるまで漆を塗り、完成させ、磨ぐという作業を繰り返さなければならず、1客のぐい呑を作るのに8〜12年の歳月を要するとも言われています。漆のみでできたぐい呑は、口当たりが驚くほど柔らかく、お酒も非常にまろやかな味わいに感じられます。
一般的に漆器は、漆が剥げ、液体が染み込むことで芯となる木材や布の部分が朽ちることにより劣化すると言われていますが、漆のみでできた作品は、このような劣化の心配がないばかりか、万が一、割れたりした場合も、山崖さんご自身に直しをお願いすることが可能です。

※共箱はご注文後の製作となります。
※ブラウザ環境等により、写真と実物印象が若干異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス